農業会議からのメッセージ

一般社団法人岡山県農業会議 事務局長 中力義明

岡山県農業会議はどのような仕事をしているのでしょう?

農業会議の仕事を一言で説明するのはとても難しいです。
  優良農地の確保から担い手の育成・支援、経営、農業法人化の推進と全国農業新聞の発行など業務内容は多岐にわたります。
  そうですね、わかり易く言えば先ず『土地』と『人』。その情報提供です。皆さんが生きるために必要な農畜産物を提供するためになくてはならない土地(優良農地)を確保して、そしてヤル気のある農業者を育てていくのが私達の仕事です。
  具体的には優良農地の確保・活用のために、市町村の農業を推進している人を対象にした研修会を開いたりしています。つまり意欲的に農業に取り組んでいる人達の支援組織ですね。

岡山の農業はどんな特色があるのですか?

  岡山県のキャッチフレーズどおりで岡山は「晴れの国おかやま」です。
年間を通じて晴れの日が多くて気候が温暖。だから果物をはじめとして農作物が特別良い。特に白桃やマスカットとピオーネは全国に自慢できる逸品です。

これから農業会議の目指すところはどんなところでしょう?

 今まで以上に新しく農業をはじめる人の後押しをやっていきたいと思っています。
最近は自分の手でものを生み出す農業に興味を持つ人が増えていますし、実際に農業に挑戦してみようとしている人が本当に増えています。たとえば昨年で言えば、新しく農業をはじめた人が岡山県だけで約130人。
  そんな皆さんのやる気のお手伝いを重点的に取り組んでいきたいですね。

最後に、新しく農業をはじめようとしている方へメッセージを。

農業は一人一人が社長です。頑張れば頑張っただけ直接自分に結果が返ってきます。ヤル気とアイディアで新しい農業を切り開いてください。
  私達も岡山で農業をはじめる皆さんの頑張りに応えることが出来るように全面的にバックアップしていきます。
一般社団法人 岡山県農業会議
〒700-0826
 岡山市北区磨屋町9-18
  岡山県農業会館 7F
 TEL.086-234-1093
 FAX.086-231-8841
1.市町村農業委員会に対する支援
2.農業者に対する支援
  (農地・経営・法人化・その他)
3.新規就農希望者に対する支援
4.農業に関する無料職業紹介
5.農業者年金に関する支援